島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

浜田の4社の食品掲載 東京・三越の中元ギフトカタログ

浜田市内の企業の商品が紹介された限定ギフトカタログ
 中元商戦に向け、日本橋三越本店(東京都中央区)と銀座三越(同)が発行した数量限定ギフトカタログに山陰両県内で唯一、浜田市内の食品会社4社が製造・販売する水産加工品など、「山海の恵み」を生かした商品が掲載されている。同カタログは首都圏の会員約5万人に配布され、浜田の食の魅力をPRする好機。販路拡大に期待が集まる。

 同カタログは数量限定でプレミア感を出して、消費者に訴えるのが狙い。毎年2回、中元、歳暮商戦を前に発行している。商品は担当者が産地に足を運び、希少性をキーワードに厳選。今回は全国約100社の約110品目を掲載し、28日から取り扱いを始めた。

 浜田市から選ばれたのは、大磯の「蒸しうちわえびとのどぐろの開き干し」▽中山農園の「巣蜜とはちみつ」▽日本海酒造の「柿酢」▽楓(かえで)ジェラートの「ジェラート5種」(ミルク、ウメ、ユズ、イチゴ、ビワ)-。数量は、限定100~300商品・セットとした。

 このうち、楓ジェラートは6月11日から2週間、日本橋三越本店でプロモーション販売する予定。同社の益村千代マネジャーは「浜田や島根の良さのアピールにつながってほしい」と願う。三越伊勢丹食品統括部食品第一商品部の金井則篤グローサリーバイヤーは「地元で消費されている『本当においしいもの』が首都圏のお客さまに届けば、うれしい」と話している。

2014年5月30日 無断転載禁止