島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

雲南市産南高梅で「梅わいん」新発売

雲南市産の南高梅を白ワインにつけ込んだ「梅わいん」=出雲市大社町菱根、島根ワイナリー
 島根ワイナリー(島根県出雲市大社町菱根、松浦克美社長)が22日、雲南市産の南高梅を白ワインに漬け込んだ「梅わいん」を発売した。県内産の農産品を使ったシリーズの第5弾。濃厚な梅の香りとともに、アルコール度数が24%と他製品に比べて高めで、ロックや炭酸割りでも楽しめる。年間4千本の販売を目指す。

 雲南市の三刀屋町梅生産組合(18戸)が生産した南高梅を使用。南高梅は大玉で、梅酒にも使われており、島根ワイナリーの白ワインに糖類などと共に約1年間、漬け込んだ。

 500ミリリットル入りで、価格は1728円。県内を中心に西日本や関東地方の酒販店で販売する。同ワイナリー製造販売課の樋野学グループリーダーは「香り豊かな濃厚なワインに仕上がった。ぜひ楽しんでほしい」と話している。

 県内の農産品の生産振興につなげようと、これまでに紅茶、ショウガ、トウガラシ、サンショウを使ったワインを販売している。

2014年8月23日 無断転載禁止