わがまち新聞応募を 小中高生対象今月末まで

 島根県NIE推進協議会(有馬毅一郎会長)は、県内の小・中学生、高校生を対象にした「第10回島根県わがまち新聞コンクール」作品を、今月末まで募集している。

 自分たちが住む町の歴史や素晴らしさ、名所・名物・特産、人物などを新聞にして紹介することで地域を見つめ直すとともに取材や情報発信の楽しさも知ってもらおうと実施している。

 応募作品は個人、グループ、学校・学級単位で製作したものや、夏休みの宿題などでもよく、手書き、パソコン製作のいずれでも可。大きさはB4判以上模造紙大まで。

 学校名と氏名、学年、住所、電話番号を明記した応募票を付け、〒690―8668、松江市殿町383、山陰中央新報社編集局文化部内、県NIE推進協議会「わがまち新聞コンクール係」、電話0852(32)3305へ送る。直接持参でも受け付ける。

 10月に行う審査会で小・中、高校の3部門で最優秀賞各1点のほか、優秀賞、佳作などを選び、上位入賞作品は山陰中央新報紙面で紹介する。

2014年9月8日 無断転載禁止

こども新聞