出雲商業高校で11月7日に「NIE公開授業」

 NIE(教育に新聞を)実践指定校の出雲商業高校(岡崎豊年校長)は11月7日、「NIE公開授業」を実施する。NIEに興味を持つ教員などの視察を呼び掛けている。

 同校は2009年度から実践指定校としてNIEに取り組んでおり、本年度で6年目。「全教科・全教員がNIEを!」を合言葉に、活動を続けている。

 公開授業では、同校NIE実践代表者の石川隼人教諭が5時限(午後1時25分~2時15分)にマーケティング2年選択「新聞を活用した知識構成型ジグソー法による指導 実践型販売実習にむけて」、岩崎有司教諭が6時限(午後2時25分~3時15分)に1年現代社会「時事ノート(スクラップ帳)を利用して基本的人権を学ぶ」と題した授業を行う。

 授業後は「本年度のNIE活動とこれから」「NIEと図書館との連携」がテーマの事例発表や研究協議もある。

 問い合わせは同校の高橋恭子教諭で、電話0853(21)0016。

2014年10月29日 無断転載禁止

こども新聞