レッツ連歌(下房桃菴)・11月27日付

(挿絵・麦倉うさぎ)
◎きのう出したよ資源ゴミなら

ヘソクリを隠してたこと思い出し(江津)江藤  清

辻が花染めだったとは聞いてない(松江)森広 典子


◎千円出せば丸くおさまる

三人で分けろとくれた五千円  (松江)花井 寛子


◎逢っておきたい旧い友達

張り合って喧嘩もやったガキ大将(出雲)原  幸子

二泊して疎開学童すぐ帰り   (益田)石田 三章

貸した金催促したがいいかしら (雲南)佐藤 風子


◎分解すればネジが余って

三個目の鳴らなくなったオルゴール
               (益田)竹内 良子


◎期待集めるうちのカアちゃん

町内でAKBを作るって    (松江)田中 堂太


◎茹で玉子しか料理できない

買ってきたポテトサラダに飾りつけ
               (浜田)松井 鏡子

そばにいてくれるだけでと囁かれ(松江)中村 清子

スーパーの隣に新居建てました (出雲)原  陽子


◎パソコン抱え会社行くフリ

一か月前のリストラ言い出せず (出雲)放ヒサユキ

女房の目をごまかした菊花賞  (益田)石川アキオ


◎突如新居に現れた義母

早炊きの赤飯あればザッとすみ (出雲)野村たまえ

住み心地いかがと聞かれ最敬礼 (江津)花田 美昭

天災は忘れたころにやってくる (出雲)矢田カズエ

もしかしてどこでもドアを持ってたり
               (益田)吉川 洋子

ヨン様に煩わしくも似てるボク
            (広島・海田)ヤヤンの娘


◎涼しい顔ではしゃぐ打ち上げ

二次会をアテに幹事につきまとい(益田)小倉  豊


◎オレが行くのか料理教室

このままのアナタ残すの忍びなく(松江)佐々木滋子

なにかしらママは決意をした様子
             (出雲)はなやのおきな

退職金妻が受け取るヤな予感  (出雲)原  愼二

キミ作る人から食べる人となり (出雲)吾郷 寿海

新採は僻地勤務があたりまえ  (松江)持田 高行

ほんとうは嬉しいくせに嫌なフリ(松江)水野貴美子


◎ミスユニバースだったなどとは

案山子には昔の衣装着せてある (松江)川津  蛙


◎夫が飲んでいる薬の名

医者よりも嫁の小言がよく効いて
            (熊本・天草)龍石美和子


◎昔のテレビは打てば直った

床の間にデンと構えてデカい顔 (松江)森  笑子

チャンネルを回して見てた力道山(松江)中西 隆三

友の名が出てこぬ老いたこの頭 (松江)松田とらを


◎息子紅ぐみ娘白ぐみ

年越しのソバも食べずに揉め出して
               (浜田)勝田  艶


◎何回食べりゃ気がすむのかねぇ

元を取るまでは居すわるバイキング
               (大田)掛戸 松美

ストレスは溜めないことにしているの
               (松江)岩田 正之


◎早くしてごせバスがくーがね

蛭子さんニコニコニコとマイペース
               (松江)高木 酔子


◎前の空席目立ち始める

終電の時間が迫るコンサート  (出雲)飯塚猫の子

説教の長い坊主は嫌われて   (益田)兼子 哲彦

得票が伸び悩んでる八時半   (川本)高砂瀬喜美

大臣に女性が減った委員会  (津和野)岡田 忠良

子の出番すめばさっさと引き上げて
               (松江)余村  正

これからが佳境に入る里神楽  (雲南)難波紀久子


           ◇

次は、きょうの付句に七七句をお願いします。

           ◇

 で、来年の新春特集の予告―。

  ギネスブックに挑む連凧(れんだこ)

に、これは五七五の句を、早めにお考えおきください。

               (島根大名誉教授)

2014年11月27日 無断転載禁止

こども新聞