わが家のシェフ 甘い野菜身も心も温かく

冬キャベツとマッシュルームのグラタンスープ カレー風味
 冬に旬(しゅん)を迎(むか)える野菜といえば何を思い浮(う)かべますか? 大根、白菜、レンコン…。冬の野菜の特徴(とくちょう)は甘(あま)みが強いことです。なぜなら、厳(きび)しい寒さで野菜が凍(こお)らないようでんぷんを増やし、糖度(とうど)を上げるからです。

 キャベツもそのうちの一つです。キャベツと言えば「春キャベツ」を連想(れんそう)するかもしれませんが、冬に採(と)れるキャベツは甘みが凝縮(ぎょうしゅく)され、身が詰(つ)まっていてとてもおいしいです。

 今回はキャベツとマッシュルームを使ったスープです。味付けはシンプルにし、キャベツとマッシュルームの甘みをしっかり感じることができるようにしました。スープを飲んで、身も心も温かくして寒い冬を乗り切りましょう。


 冬キャベツとマッシュルームのグラタンスープ カレー風味(4人分)

【材料と作り方】

★分量 キャベツ1/2個(600グラム、3~4センチ角)、マッシュルーム100グラム(スライス)、ベーコン150グラム(1センチ幅(はば))、白ワイン100cc、水1000cc、オリーブ油大さじ1、グリエルチーズ50グラム、バケット(厚さ3ミリを12枚)、カレー粉少量、塩、黒こしょう適量


1.鍋(なべ)にオリーブ油を引き、ベーコンを入れ、カリカリになるまで弱火で炒(いた)める

2.1にキャベツを入れ、しんなりするまでしっかり炒める

3.2にマッシュルームを入れ軽く炒め、白ワイン、水を入れ30分煮(に)る。キャベツが軟(やわ)らかくなったら塩、こしょう、カレー粉で味を調(ととの)える

4.バケットをカリッときつね色になるまでトースターかオーブンで焼く

5.耐熱容器(たいねつようき)に3を注ぎ4とグリエルチーズをのせる。220~230度に温めたオーブンかトースターでチーズに焼き色が付くまで6~7分焼く

 (出雲市の「ランコントレ」シェフ・山口雄三)

2015年1月21日 無断転載禁止

こども新聞