島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

凍らせてから味わって 夏限定の純米原酒発売

奥出雲酒造が発売した月下氷人奥出雲みぞれ酒
 島根県奥出雲町の第三セクター・奥出雲酒造(奥出雲町亀嵩、社長・勝田康則町長)は11日、夏限定の純米原酒「月下氷人(げっかひょうじん)奥出雲みぞれ酒」の販売を始めた。凍らせた酒を好みの範囲でシャーベット状に溶かしながら味わうのが特徴。8月末までに2千本を限定販売する。

 町内産の酒造好適米と地元の玉峰山の湧水を原料にし、アルコール度数は18%。辛口で、しっかりしたコクと、溶けるにつれてキレの良さを感じさせる味わいが特徴という。青色の瓶とラベルにデザインされた氷が涼感を引き出している。

 720ミリリットル入りで税込み1800円。奥出雲町亀嵩の道の駅酒蔵奥出雲交流館のみで販売し、岡本光司駅長(35)は「商品名の月下氷人が意味する仲人のように、日本酒需要が減る夏場でもお客さまとの縁を結ぶ商品になってほしい」と話した。問い合わせは同社、電話0854(57)0888。

2015年7月13日 無断転載禁止