島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

ハーブ発泡酒を販売 香木の森で生育2種原料

新商品「邑南プレミアムハーブモルト」の(左から)レモングラスとバジル
 邑南町観光協会は、島根県邑智郡邑南町矢上の香木の森クラフト館で、発泡酒「邑南プレミアムハーブモルト」の販売を始めた。オーガニックガーデン化した香木の森で育てたハーブを使った新商品。310ミリリットルの飲みきりサイズで、同協会関係者は「男女問わず、幅広い層にハーブの風味を楽しんでもらいたい」とアピールしている。

 ハーブモルトは、レモングラス、バジルをそれぞれ原料に使った2種類。新潟市内の地ビール製造会社に依頼して造った。レモングラスはすっきりとした味で、バジルはスパイシーな芳香を楽しむことができる。肉や魚料理と相性が良く、飲食店向けにも販売したい考えだ。

 同協会はハーブの特産品作りを進めてきた。これまで開発したハーブティーやハーブソルトは購入者の多くが女性だったこともあり、男性にもハーブの良さを知ってもらいたいと期待する。

 価格は540円(税込み)。問い合わせはクラフト館、電話0855(95)2369。

2015年12月25日 無断転載禁止