島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

情景さまざま松江城、絵はがき集 今岡ガクブチ店社長

絵はがきを収録した写真集「なつかしの松江城」を紹介する今岡弘延社長
 絵の具や額縁を販売する今岡ガクブチ店(島根県松江市天神町)の今岡弘延社長(61)が、松江城をテーマにした絵はがきを収録した「なつかしの松江城」(山陰中央新報社)を出版した。明治時代以降に同店で発行した商品を中心とした106点で、天守や城山での催し物など、時代ごとの市民との関わりを伝えている。

 絵はがきを通じ、過去の松江城の記録を後世に残そうと制作した。前身だった今岡善之助商店の時代から発行してきた明治、大正、昭和各時代の絵はがきをえりすぐった。

 絵柄は、市内のさまざまな場所から眺めた天守や城山の様子など。中には、1929年に、堀川で行われたホーランエンヤの写真もあり、松江の歴史を振り返る一冊に仕上がった。

 今岡社長は「市民の松江城への愛着が伝わるような絵はがきを選んだ。時代ごとの情景を楽しんでほしい」と話した。

 A4変型判116ページで、1600円(税別)。山陰両県の書店などで販売する。問い合わせは今岡ガクブチ店、電話0852(21)2368。

2016年2月9日 無断転載禁止