輝(き)らりキッズ ストリートダンスで躍動

ダンスの練習に汗を流す中島愛梨さん=島根県川本町川下、ダンススタジオDefStep
リズムに乗って楽しく練習

 夏祭りデビュー目指す

   中島 愛梨(なかしま あいり)さん(川本小3年)


 島根県川本(かわもと)町川下(かわくだり)にあるダンススタジオをのぞくと、リズミカルな音楽に合わせてストリートダンスを踊(おど)っている女の子がいました。川本小3年の中島愛梨(なかしまあいり)さん(9)=同町川下。全身を映(うつ)す大きな鏡に向かい、動きを確認(かくにん)する表情(ひょうじょう)は真剣(しんけん)そのものです。「かっこよく踊りたい」と練習に打ち込(こ)んでいます。

 ダンスを始めたのは2015年10月、町内にダンススタジオがオープンしたのがきっかけでした。子ども時代にバレエやジャズダンスを習っていたという母親の礼子(れいこ)さん(37)の勧(すす)めもあり、「経験(けいけん)したことがないからやってみたい」とレッスンに通い始めました。

 中島さんはピアノや子ども神楽(かぐら)、バスケットボールを習っていることもあり、音楽や体を動かすことが大好き。「踊ることに対する恥(は)ずかしさはなかった」と言います。

井上博貴(右)から指導を受ける中島愛梨さん(中央)=島根県川本町川下、ダンススタジオDefStep
 レッスンに通っているのは、自宅近くのダンススタジオ「DefStep(デフステップ)」です。毎週木曜日の夜1時間、小中学生のクラスで、4月から小学校に通ういわみ西保育(ほいく)所(邑南(おおなん)町矢上(やかみ))の足立光希(あだちこうき)君(6)と一緒(いっしょ)に、ダンスインストラクターの井上博貴(いのうえひろき)さん(32)から指導(しどう)を受けています。

 ストレッチの後、基本(きほん)的な振(ふ)り付けを教わり、ヒップホップなどの速いリズムに合わせて躍動感(やくどうかん)いっぱいに踊ります。「体全体を使って踊るから気持ちいい」と中島さん。うまくリズムに乗れないこともありますが、繰(く)り返し練習し、体にたたき込みます。

 時には自宅(じたく)でステップを練習することも。ガールズグループ「E(イー)―Girls(ガールズ)」が「あこがれ」という中島さんは「切れのあるダンスを身につけたい」ときっぱり。指導する井上さんは「できなかったことが次の練習ではできるようになっている」と、中島さんのやる気を評価(ひょうか)します。

 ダンス歴は約半年で、人前で踊ったことはありません。中島さんは「町の夏祭りで踊りたい。もっとダンスファンが増(ふ)えて、グループで踊れたらうれしい」と話します。

 井上さんは「自信を持って楽しく踊れば、見ている人も喜んでくれるはず。ダンスを通して、一生(いっしょう)懸命(けんめい)に打ち込むことの大切さを学んでほしい」と成長に期待しています。


≪プロフィル≫

【好きな科目】算数

【好きな食べ物】キャベツ、マンゴー

【尊敬(そんけい)する人】小学校の先輩(せんぱい)

【将来(しょうらい)の夢(ゆめ)】建築士(けんちくし)

2016年3月30日 無断転載禁止

こども新聞