17年4月消費税増税の是非を聞く

 消費税率10%への引き上げが来年4月、予定通り実施されるかに関心が集まる中、山陰中央新報社は山陰両県の企業・経済団体のトップや識者ら計8人に実施の賛否を聞いた。過半数の5人が実体経済の弱さを理由に予定通りの増税には「反対」と回答し、社会保障の充実や財政再建を理由に2人が「賛成」とした。1人は賛否の表明を避けた。(5月31日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年5月31日 無断転載禁止