丸惣の「防災のし瓦」熊本地震で注目集める

 石州瓦メーカー最大手の(株)丸惣(江津市二宮町、佐々木賢一社長)が昨年10月から製造・販売している「防災のし瓦」が、4月の熊本地震を機に注目を集めている。従来型より軽量で耐震性が高いことから被災地で需要が高まり、4~5月の受注は前年同時期の3倍に達したという。(6月14日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年6月14日 無断転載禁止