島根経済同友会の特別座談会

 島根経済同友会の特別座談会が6月3日、松江市内で開かれ、「島根らしい『しごと』『ひと』『まち』を創ろう~地方創生の成功を目指して~」をテーマにパネルディスカッションが行われた。この日の定時総会で副代表幹事(10人)に就任した松尾倫男氏がコーディネーターを務め、代表幹事(2人)から終身特別幹事となった宮脇和秀氏、松江市の松浦正敬市長、島根大学の服部泰直学長が意見を述べ合った。要旨を紹介する。(6月14日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年6月14日 無断転載禁止