錦織グロートと1回戦 ウィンブルドンテニス

 【ウィンブルドン共同】テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の組み合わせが24日に決まり、男子シングルスで世界ランキング6位の第5シード、錦織圭(日清食品、松江市出身)は1回戦で世界123位のサミュエル・グロート(オーストラリア)と対戦することになった。28歳のグロートは4年前にサーブの世界最速記録となる時速263キロをマーク。過去の成績は錦織の1戦1勝で、昨年のシティ・オープンでストレート勝ちした。

2016年6月25日 無断転載禁止

  • 47クラブ