「出雲リハ病院式」認知症予防ドリル

 出雲市民リハビリテーション病院(出雲市知井宮町)が考案した認知症予防ドリルが、(株)学研プラス(東京都品川区)から出版され、注目を集めている。リハビリの作業療法や、昔を思い起こす回想法などを問題に取り入れたのが特徴。同病院が行った臨床試験で、問題に取り組んだ患者の認知機能が向上した効果も得られている。(6月28日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年6月28日 無断転載禁止