山陰・四国周遊スタンプラリースタート

 米子市観光協会(野島譲会長)は7月1日、愛媛県の松山観光コンベンション協会、高知市観光協会と共同で、山陰と四国の観光地を巡る「山陰・四国周遊スタンプラリー」を始めた。中国横断自動車道尾道松江線の全線開通で山陰と四国の移動時間が短縮されたことから、新たな観光ルートの設定をにらんだ広域連携を図る目的で、11月30日まで実施する。(7月12日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年7月12日 無断転載禁止