8月19日夏季セミナー 山陰中央新報製作センター 参加者を募集

 NIE(教育に新聞を)活動の普及、拡大を目指す県NIE研究会と県NIE推進協議会(いずれも有馬毅一郎会長)は、8月19日午後1時半から出雲市斐川町上庄原の山陰中央新報製作センター「しんぶん学聞館」で開く「県NIE夏季セミナー」の参加者を募集している。

 セミナーは、参加者の交流や情報交換を通して児童・生徒の学力向上を目指そうと、年4回開いている。今回は、ICT(情報・通信に関する技術)を活用することで、NIE実践の質を高めることが狙い。

 日本NIE学会常任理事で奈良女子大付属中等教育学校の二田貴広教諭が「NIEを支援するICT活用」のテーマで講演した後、意見交換する。これに先立ち、8月4、5の両日にあるNIE全国大会大分大会参加者の報告を受けた研究協議もある。

 参加は自由で無料。申し込みは県立宍道高校の野津孝明教諭、電話0852(66)7577、ファクス同(66)7117か、県NIE推進協議会事務局、電話0852(32)3305、ファクス同(32)3520。申し込み締め切りは8月11日。

2016年7月31日 無断転載禁止

こども新聞