植物のタデアイからフラボノイド製造、寿スピリッツが特許取得

 寿製菓(株)(米子市旗ケ崎)など18社の持ち株会社の寿スピリッツ(株)(同所、河越誠剛社長)が、藍染めに使われる植物タデアイからポリフェノールの一種であるフラボノイドを製造する方法を開発し、特許を取得した。ポリフェノールは体内のコレステロールを抑制する効果があるとされており、同社は健康への効果を検証しながら、特許技術を活用した機能性食品の開発を目指す。(8月9、16日合併号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年8月9日 無断転載禁止