出雲村田製作所が大容量セラコン量産

 電子部品製造の(株)出雲村田製作所(出雲市斐川町上直江、井上亨社長)が、従来と同じサイズで約2・1倍の電気を蓄えられる大容量の積層セラミックコンデンサー(セラコン)の量産を始めた。公衆無線LANサービスWi-Fi用の接続機器「ルーター」などへの使用を見込む。(8月9、16日合併号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年8月9日 無断転載禁止