女子ログ 何着る?

 スーパーで一人の女性に目が留まった。明るめのカラーに柔らかいパーマをかけた短めの髪、上品な服装。「マダムって感じ~」とやや羨望(せんぼう)のまなざしで眺めていたら「あら? 同級生だ!」。確かとある老舗に嫁いだと聞いたような。どうりで奥さまって感じになっておられるのね。一方、その時の私ときたらペラペラのTシャツにサンダル履き。柱の陰に隠れたくなった。

 水郷祭の日、また別の同級生を見かけた。やや恰幅(かっぷく)がよくなっていて、緩いTシャツに膝下丈のスカート姿で子どもと歩いていた。その雰囲気はまさに「お母さん」だった。そして私はまたもペラペラのTシャツにサンダル履きなのだった。

 私は若い頃からずっと同じような格好をしている。最近は自分でも、着ているものと自分が釣り合っていないと感じている。年齢不詳とは言われてみたいけど、若作りとは言われたくない。無難にファストファッションの服で流行を抑えつつ、本音は上質のものを着たい。かといって年齢にキャリアが追いついていなくて悲しくなる。

 最近、本当に何を着たらいいのか、自分がどんな服を着たいのか分からない。それって自分がどうなりたいかが分かっていないんだろうな。同じような日常を過ごし、着るものも変わっていないのに、中身はどんどん年とっているという怖さに気付いたのであった。

   (松江市・流流)

2016年8月11日 無断転載禁止