わがまち新聞作品募集 小中高生対象来月末まで

 島根県NIE推進協議会は、県内小・中学生、高校生を対象に「第12回県わがまち新聞コンクール」作品を募集している。

 自分が住む町の歴史や素晴らしさ、名所・旧跡、名物・特産、人物などを新聞にして紹介することで、地域を見つめ直し、社会とのつながりに関心を持ってもらおうと、毎年実施している。

 応募は学校・学級単位のほか、個人やグループでもよく、手書き、パソコン製作のいずれも可。用紙はA4判から模造紙大まで。事務局では「夏休みの宿題で作った新聞など、気軽に応募してほしい」としている。

 作品には学校名と氏名、学年、住所、電話番号を明記した応募票を付け、〒690-8668、松江市殿町383、山陰中央新報社編集局内、県NIE推進協議会へ郵送か持参する。締め切りは9月30日。

 10月に審査会を行い、小、中、高校の3部門で最優秀賞各1点のほか、優秀賞、優良賞などを選び、上位作品は山陰中央新報紙上で紹介する。

2016年8月25日 無断転載禁止

こども新聞