女子ログ 重曹におまかせ!

 米国に来てから、重曹を使う機会が増えた。ホームパーティーなど手作り菓子を振る舞う機会の多いこちらでは、どのスーパーに行ってもベーキングソーダ(重曹)が手に入る。400グラム入りで100円程度。業務用サイズの5キロ入りなら800円くらいで買える。

 ホットケーキを焼くのに使うこともあるが、わが家では別の用途の方が多い。まず、口をすすぐ時や歯磨き。カレーなど味や香りがきついものや脂っこいものを食べた後、小さじ4分の1ほどをコップ1杯の水に混ぜて使う。歯ブラシにパラパラ振りかけて歯を磨くと、口の中の油がすっきり。最初は苦みが気になったが、磨いた後の歯のツルツル感に感激し、すぐ気にならなくなった。

 帰宅後に足を洗う時は大さじ1をぬらした足に振りかけてこすり洗い。においが軽くなる。いらない靴下に詰めて靴の中に入れておけば消臭剤代わりになる。台所のシンクやコンロ、浴槽にトイレも重曹を振りかけたスポンジでこすればピカピカ。場所ごとに洗剤を買わなくなったので、掃除用具入れがだいぶすっきりした。食用だからペットや子どもの口に多少入ってもあまり害がない点も気に入っている。

 消臭・掃除は重曹におまかせのわが家である。

 (松江市出身、米国フェニックス在住・サボテン)

2016年9月29日 無断転載禁止