女子ログ 生音の効能

 音楽鑑賞が好きだ。日頃はスマホや車のオーディオで、ジャズやレゲエ、ディスコソングなど、テンションが上がる、ノリのいい曲を聴くことが多い。リラックスしたいときにはボサノバを。何のジャンルにせよ、リズミカルな曲が好きだ。

 クラシックは眠くなるので、普段はあまり聴かないが、コンサートに行くのは大好きだ。生演奏は格別。楽器や演奏者の体から放たれた響きが、そのまま客席全体に伝わり、広がる。そんな波動のようなものの存在を感じる。CDでは味わえない感覚だ。

 先日はトランペットのコンサートに行った。ファンファーレのような華やかな音をイメージしていたら、ふわっと広がるロマンチックで甘美な演奏だった。会場に広がるまろやかな音に身をゆだね、心地よい波動を感じる。歓声を上げたり、思いきり拳を突き上げジャンプするようなライブも好きだ。静粛なクラシックコンサートを窮屈に思うこともある。でも、この波動はクラシックならではの快感だ。

 インターネットでダウンロードすればいつでもどこでも気軽に音楽を聴くことができる時代に、チケットを買い、ワクワクしながら会場に足を運び、生の音楽に触れることはとても贅沢(ぜいたく)なことだと思う。音楽で空腹が満たされることはないけれど、心を満たすのにはうってつけの栄養剤だ。

(益田市・チャッキー)

2016年9月30日 無断転載禁止