島根、広島、愛媛3県の経済同友会が交流懇談会

 島根、広島、愛媛3県の経済同友会の交流懇談会が9月16日、松江市内であった。各会から代表幹事を含む約100人が参加し、中国横断自動車道尾道松江線を生かして中四国の広域連携を深めることを、あらためて確認した。広島東洋カープの25年ぶりのリーグ優勝を受け、スポーツを生かした地域活性化も話題に上った。(10月4日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年10月5日 無断転載禁止