女子ログ 背 中

 ある日、同じ町内に住む知人が訪ねてきた。私も彼女も香水を集めるのが好きで、サプライズで香水のプレゼントを持ってきてくれたのだ。それは彼女愛用の香水。私も使ってみたいと言ったことがあり、それを覚えていてくれたのだ。その場で早速、試してみる。フラワー調の優しい香りだ。

 手首をクンクンしながら、「すれ違った時に香りがすると、どんな人かなと振り返って見てしまう」と言うと、「香りもだけど、身なりもそう。よくても悪くてもどんな人だろうって振り返って見てしまう」と彼女。「人は背中を見ているものだよ」。普段、人によく見られるために服やメークなど「表」には気を使うが、背中がどう見られているかあまり気にしていなかった私はハッとした。

 背中は、その人が物事に向き合う姿勢、生き方の裏側、真実を映し出すものではないだろうか。それは服装や香りではごまかせない、うそがつけない体の部分だと思った。親の背中を見て子は育つというが、その意味を改めて実感した。

 いつもは笑い話をたくさんしてくれる楽しい彼女。香水とともに大切な人生訓を与えてくれたこの日は、何だかキリッとして見えた。香水は、優しい香りから凜(りん)とした香りへと変化していた。私なりにいい背中、いい人生になるようこの香りとともに歩いて行きたい。

  (鳥取市・DJレイ)

2016年10月22日 無断転載禁止