米子で「香港ビジネスセミナー」

 山陰両県で二つ目の国際定期航空路線となる米子─香港便の就航を受け、アジア屈指の金融・貿易都市との商機を探る「香港ビジネスセミナー」が10月25日、米子市久米町の米子全日空ホテルであった。鳥取商工会議所連合会などが主催。香港政府の駐東京経済貿易代表部の姜梁詠怡(ウィニー・カン)代表や、準政府機関である香港貿易発展局の伊東正裕大阪事務所長らの講演を通じ、参加者約100人が香港経済への理解を深めた。(11月8日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年11月8日 無断転載禁止