山陰信販「スマートキャッチ」年内スタート

 クレジットの山陰信販(株)(米子市東福原2丁目、加本弘社長)は、スマートフォンのアプリを使い、小売店の客にクーポンやスタンプ、セール情報などを提供するシステム「スマートキャッチ」を開発した。現在、利用する店を募集しており、年内にはサービス提供を始める。(11月8日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年11月8日 無断転載禁止