12月1日NIEのHP閲覧可能 実践へのヒントや情報満載

 島根県NIE推進協議会(有馬毅一郎会長)がホームページ(HP)を開設した。12月1日から閲覧できる。活動を県内外に周知するとともに、全国のNIE関係者と交流を図るのが目的。同推進協事務局は閲覧を呼び掛けている。

 タイトルは「楽しくやろう!NIE 島根県NIE推進協議会」で、「島根県NIE推進協議会」でも検索できる。

 「NIEとは」「ニュース」など10のコーナーを設置。主要事業に据える「セミナー」「新聞教室」(記者派遣事業)などのコーナーでは、これまでに山陰中央新報に掲載された記事が読める。このほか、県わがまち新聞コンクール上位入賞作品や、NIE実践のヒントを紹介するコーナーがある。

 メールで新聞教室、セミナー、各種コンクールへの問い合わせなどができ、実践指定校や推進協加盟新聞社、日本新聞協会のHPへのリンクもある。

 有馬会長(78)は「実践へのヒントや情報が満載されている。どんどんアクセスして大いに活用してほしい。要望や意見なども気軽に寄せてほしい」と話している。 HPアドレスは次の通り。

 http://www.sanin-chuo.co.jp/nie/

2016年11月30日 無断転載禁止

こども新聞