女子ログ 魔女の一撃

 やってしまった。ギックリ腰を。うわさには聞いていたけれど、本当に突然やって来るものなのね。外国語では「魔女の一撃」と言われるらしいが、本当にそんな感じの突然の痛み。私はその場に崩れ落ち…はしなかったけれど、仕事中だったので平静を保つのに精いっぱいだった。

 運良くその道の権威といわれる方にすぐ調整してもらうことができた。それでもその夜は寝返りも打てず、あまり眠れなかった。元気なつもりだったが、体が元気じゃないと途端に気持ちも弱るものだ。「これはどこか内臓が悪いに違いない」とかマイナスのことばかり考えてしまう。

 しかし、人に言わせれば「ましな方」らしい。そもそも歩けるし、自分で運転して診てもらいに行ったくらいだ。ひどい場合は全く動けなくなるらしい。私は仕事も休むことなく、なんとか日常生活を送ることができた。もっと大変な思いをした方には鼻で笑われそうだ。ギックリなるまでの1カ月は、毎週、飛行機や電車に乗ってあちこち出歩き、普段以上に体を酷使していた。そして、やはり年のせいか…。筋力が落ちてきているのだろう。このくらいですんで良かったと思うことにする。

 思い返せば今年は年明けからいろいろあったなぁ。体の変わり目には違いない。来年はもっと自分の体をいたわると心に決めた。

      (松江市・流流)

2016年12月3日 無断転載禁止