中小企業基盤整備機構の秋庭英人副理事長に聞く

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(東京都港区)の秋庭英人副理事長が12月7日、松江市殿町の山陰中央新報社を訪れた。人口減少や後継者不足など、地方の中小企業を取り巻く環境が厳しくなる中、必要な支援策などについて聞いた。(12月27日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2016年12月27日 無断転載禁止