錦織 18日2回戦 世界72位シャディーと

2回戦に向けた17日午前の練習で、フォアハンドの強打を放つ錦織圭=メルボルン
 【メルボルン=本紙特派員・藤井俊行】テニスの全豪オープンの男子シングルス第5シード、錦織圭(日清食品)の2回戦が18日午前11時(日本時間午前9時)からの第1試合と決まった。17日に主催者が発表。錦織は世界ランキング72位のジェレミー・シャルディー(フランス)との対戦に向けて会場内で調整した。

 錦織は同日午前の約1時間の練習でマイケル・チャン・コーチらと打ち合い、汗を流した。緩い球出しからフォア、バックの鋭いショットを繰り出し、フォームを確かめた。

 シャルディーは188センチの長身を生かしたサーブと強烈なフォアが武器の29歳。世界25位が自己最高位で、四大大会の最高成績は2013年の全豪オープン8強。

 錦織は過去の対戦成績でハードコートの3戦全勝を含め4勝2敗と勝ち越しているが、「すごく展開が速い選手」と警戒している。

2017年1月18日 無断転載禁止