レッツ連歌(下房桃菴)・1月26日付

挿絵・Azu
 まずは前回のクイズの答え―。

 (1)は、お「局」様。(2)は、「半」額のおせち。(3)、「サプライズ」。(4)、「カルガモ」。

 (5)は、「力道」山。お若いかたはご存じないでしょうが、年配のかたにとっても、案外むずかしかったかも。「山」だけ虫食いにせず、あえて残しておいたのは、私のイジワルなヒッカケでした。

 (6)は、「職務」質問。「道を」質問、などとされたかたもおられるでしょうが、それでは前句に付きすぎです。

 (7)、「ケシゴム」。(8)、「永田」町。(9)、「お嫁」もらう。

 (10)も「料理」検定では付きすぎ。正解は「強盗」でした。

 ショックを受けられたかもしれませんが、その分、ベテランのかたのうまさに気づいていただければ幸いです。

         ◇

 いろはかるたに知恵を授かり

勝ったのに負けた兄ちゃん褒める母

               (益田)可部 章二

先生は園児が囲むおばあちゃん (江津)江藤  清

ばあちゃんの大きな声を思い出し(川本)高砂瀬喜美

本部長論より証拠かみしめる  (益田)石川アキオ

おさな子がレッツ連歌に初挑戦 (出雲)原  陽子

免許証転ばぬ先に返納し  (出雲)はなやのおきな

百薬の長は苦いと顔しかめ   (江津)花田 美昭

母さんが遊んでくれたお正月  (雲南)板垣スエ子

チラチラと顔色を見る三回目  (益田)黒田ひかり

神ってるジィジバァバのお正月

            (兵庫・明石)折田 小枝

かわいい子ポケモンGОで旅をさせ

               (益田)竹内 良子

律義者少なくなって減る人口  (松江)川津  蛙

苦労する社長訓示のネタ探し

            (埼玉・所沢)栗田  枝

女房にいつもの頭今日も下げ  (松江)安東 和実

読みにくい旧仮名遣い旧漢字  (浜田)三隅  彰

とりあえず書いてあることやってみる

               (浜田)放ヒサユキ

八十の手習い公民館を占め   (益田)石田 三章

あっという間にオスプレイまた飛んで

               (益田)吉川 洋子

早朝の散歩で拾う百万円    (出雲)野村たまえ

パートでも積もれば山に課税され(松江)森  笑子

年寄は子に従うて水も浴び   (松江)田中 堂太

老いてなお子に従わず振り込まず(松江)岩田 正之

教育と娯楽を兼ねたすぐれ物  (松江)本田  章

人生の予習復習孫とする    (松江)佐々木滋子

          ◇

 くどいようですが、アキオさんの「論より証拠」、おきなさんの「転ばぬ先」、美昭さんの「百薬の長」、蛙さんの「律義者」、三章さんの「八十の手習い」なんかは、ほんとは虫食いにしておきたかった…。

 ま、そんなわけにもいきませんが、これはと思う表現に出会ったら、これからは、みなさんご自身で虫食いにしておいて、忘れたころに見直してみられてはいかがでしょうか。一つの作品を二度三度と楽しめて、しかもいい勉強になること、請け合いです。

 「山に課税」といっても、笑子さんの句、固定資産税ではありません。このことばの使いかた、シャレていますね。初心のかたには簡単にマネのできない芸当です。

          ◇

 では今度は、今日の入選句を前句に選んで、それに短句(七七の句)を付けてください。

 もう一つ前の「いろはかるた」に戻らないよう、くれぐれもご注意のほど!

              (島根大学名誉教授)

2017年1月26日 無断転載禁止

こども新聞