高齢ドライバーを対象に運動療法で判断力アップ

 自動車教習所「Mランド益田校」を運営する(株)コガワ計画(益田市安富町、小河二郎会長)は、高齢ドライバーを対象にした教育カリキュラムを今春にも導入する。高齢者の危険運転による事故が全国的に多発する中、運転技能を確かめてもらうとともに、専門的な運動療法による身体機能や判断力の維持、改善を図る。事故抑止などに貢献しながら、自社の収益につなげる狙いだ。

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2017年1月31日 無断転載禁止