山陰合銀女子白星遠く バドミントンSJリーグ

【山陰合同銀行-NTT東日本】第1ダブルスでストレート勝ちした横山めぐみ(左)、久後あすみのペア=宇都宮市体育館
 バドミントンのS/Jリーグ女子の山陰合同銀行は4日、宇都宮市体育館で第6戦を行い、昨季3位のNTT東日本に1-2で惜敗し、勝ち星なしの6連敗となった。未勝利は、残り2戦の岐阜トリッキーパンダースと2チームで、12日の最終戦でリーグ残留を懸けて直接対決する。

 山陰合銀は第1ダブルスで横山めぐみ、久後あすみ組で先勝したが、続くシングルスで日本ランキング15位の漆﨑真子が日本5位でA代表の三谷美菜津に競り負けた。第2ダブルスの粘りも及ばなかった。

2017年2月5日 無断転載禁止

  • 47クラブ