女子ログ ストレス

 ストレスをなくすことはできない。適切に付き合いコントロールすることが大事だと、社会に出てだいぶたった今、しみじみと感じている。ため込まないよう気をつけているけれど、夜、風呂や布団の中でその日あった嫌なことを思い出してブルーな気分になり、せっかくのリラックスタイムが台無しになることもある。

 そんな時に参加した読書会の課題本のテーマがまさにストレスだった。本の中でいくつか紹介されていた対処法のうち、いいなと思ったのは「コーピング」というものだ。例えば親しい人の病気など、自分には解決が難しい問題でストレスを感じた場合は「ペットと触れ合う」「お風呂にゆっくり漬かる」など、好きなことで気晴らしをするのだ。

 本には、まず「自分の気晴らしを100個書き出してみよう」とあった。「そんなにあるかな?」と思いつつ書き始めたらどんどん出てきた。ラーメンを食べる、カレーを食べる、など食いしん坊なことばかり並んでいるのには苦笑したが、書き出していくうちに不思議と心が安らいだ。「これだけ私には気晴らしになることがあるんだから、ストレスなんてそんなに怖くない」と自信がわいてきた。

 果たして自分のイライラが大好物で収まるか? 実験してみたいとワクワクしている。

(安来市・ふかみどり)

2017年2月22日 無断転載禁止