出雲村田製作所による分譲区画一括取得の背景

 出雲市が造成した「出雲斐川中央工業団地」(出雲市斐川町直江)の第1次分譲区画約5ヘクタールを、北西に約1・2キロ離れた(株)出雲村田製作所(同町上直江)がすべて取得することで、市と同社が合意した。売買額は約6億8千万円。ただ、今のところ同社に具体的な工場増設計画はない。出雲市も当初は他の企業の誘致を狙っていた。(3月7日付)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2017年3月7日 無断転載禁止