三江線「廃止さみしい」 児童が思い発表

 JR三江線が校区内を通る島根県邑南町下口羽の口羽小学校の児童が9日、1年間にわたって同線について勉強してきた成果を同校で発表した。学習の途中で、来年春の廃線が決まったが、児童は「知れば知るほど、三江線が好きになる」と地域を走る列車への思いを披露。保護者や地域の人たちが耳を傾けた。

2017年3月10日 無断転載禁止