今井印刷「境線写真集」を発刊 歴史や風景収録

 今井書店グループの今井印刷(鳥取県米子市富益町、田淵康成社長)は25日、JR境線を題材にした「境線写真集」を発刊する。1902年に山陰地方初の鉄道として開通した同線の歴史と、車窓からのぞく市街地や田園など、四季折々のさまざまな風景を収録した1冊に仕上がっている。

2017年3月24日 無断転載禁止