過重労働解消キャンペーン 山陰7割の事業所、法令違反

 島根、鳥取両労働局は、2016年11月の「過重労働解消キャンペーン」期間中に実施した重点監督の結果をまとめた。抜き打ち調査した島根、鳥取両県の計64事業所のうち、約7割の43事業所で長時間労働などの法令違反が見つかり、中には1カ月の時間外・休日労働が170時間を超える悪質なケースもあった。働き方改革が叫ばれる中、労働局は監督指導を強化し、過重労働などの是正を図る。

2017年3月31日 無断転載禁止