女子ログ そしてワインと共に

 以前、この欄に「ワインと共に」というテーマで書いた。ワインを飲んでいる時こそ大人になった喜びを感じる。これからもワインと共に生きていきたい、と。

 ところが数カ月後に妊娠が発覚。それから2年以上、大好きなワインが飲めなかった。

 独身時代、子持ちの飲み友達に聞いたことがある。「妊娠中の禁酒、つらくなかった?」。すると彼女は言った。「でも解禁後のお酒が最高だよ」。私はその「最高」という言葉を励みに禁酒生活を過ごしてきた。いつか最高のワインの味と再会する日を夢見て。

 最近ようやく授乳が落ち着き、ワインを飲める時がやってきた。感動の再会にはやっぱり大好きな赤を用意した。一口飲んで「最高」と言おうと思ったが、あれ? ワインってこんな味だったっけ? あまりおいしくなくて、がっかり。

 でも、その後いろいろ飲んでいるうちに気づいた。今の私は「ワインは白派」。産後に味覚が変わり、好みが変わったのだ。

 飲み方も、以前はワイン×チーズを1人で味わうのが好きだったが、今は夫と娘とディズニー映画を見ながら飲むのが楽しい。酒飲みの母というのは理想の母親像ではなさそうだが、私にとって「白ワイン×家族=幸せ」なので許してほしい。やっぱり解禁後のお酒は最高。これからもワインと共に生きていきたいなと思う。

(雲南市出身、香川県丸亀市在住・ゆかりんご)

2017年4月4日 無断転載禁止