井川の一本桜ライトアップ 幻想的「逆さ桜」

ライトアップで水面に映える井川の一本桜
 島根県浜田市三隅町下古和にある樹齢約300年の「井川の一本桜」がライトアップされ、暗闇に浮かび上がった威容が近くの水田に映り込む「逆さ桜」が、幻想的な景観を演出している。

 高さ11メートル、幹回り2・7メートルの山桜の巨木。ライトアップは、地元の井川自治会が、来週半ばまでの予定で午後7時から同9時まで実施する。薄桃色に彩られた立ち姿が、水を張った田んぼに静かに映える。

 14日は天候に恵まれ、親子連れらが「一対」の夜桜を楽しもうと訪れた。同自治会の大橋保幸会長(68)は「ここでしか見ることができない桜に感動してもらえたらうれしい」と話した。

2017年4月16日 無断転載禁止