島根原発1号機にも87カ所の腐食穴

 中国電力は21日、島根原発1号機(松江市鹿島町片句)中央制御室内の空調換気系配管(ダクト)で、腐食による穴が87カ所見つかったと発表した。直径は最大8ミリで、換気系の運転に影響はないとしている。

2017年4月22日 無断転載禁止