山陰新幹線実現向け署名 50万人目標に活動開始

 日本青年会議所中国地区協議会が4月、山陰新幹線の早期実現に向けた署名活動を始めた。山陰自動車道の早期全線開通と併せ、目標を50万人に設定した民間主体の大規模な運動で、8月末まで実施し、国土交通省に9月中旬に提出する。25日には益田市内で会見を開き、同協議会の役員や、活動に協力する山本浩章益田市長らが気勢を上げた。

2017年4月26日 無断転載禁止