今年もクールビズ 山陰両県庁でスタート

 島根、鳥取両県庁で1日、クールビズが始まり、職員が上着やネクタイを着用しないワイシャツやポロシャツ姿で業務に当たった。期間は10月末まで。

 島根県庁では、環境政策課の職員が、環境イベントで省エネをPRするご当地ヒーロー戦隊「スマートライフマン」のポロシャツを着用した。庁外では、職員らが同市朝日町のJR松江駅前で利用者に啓発チラシ800部を配布。うちわで体感温度を下げる方法を紹介しながら、家庭や職場での実践を呼び掛けた。

2017年5月2日 無断転載禁止