新聞を活用した授業づくり議論 20日、本社で春季セミナー

 教育に新聞を活用する取り組み「NIE」の実践、普及に取り組む県NIE研究会と県NIE推進協議会が20日、松江市殿町の山陰中央新報社で春季セミナー「子どもたちが喜ぶ新聞を活用した授業づくりを考えよう」を開く。午後1時半から。参加無料。申し込みが必要。

 朝日新聞社松江総局長の稲石俊章さんの講話「新聞記者の話を聞こう」のほか、NIE実践校の事例を基に子どもの理解を深め、意欲を引き出す授業づくりを参加者で議論する。新聞を授業に使う教育現場と、新聞を作る側の新聞記者による意見交換もある。

 問い合わせ、申し込みは秋鹿小学校の福間敏之教頭、電話0852(88)2007、ファクス同(88)3156、山陰中央新報社NIE担当、電話0852(32)3305、ファクス同(32)3550。

2017年5月8日 無断転載禁止

こども新聞