女子ログ 涙

 最近、動物ものの番組を見てほろりとすることが多々ある。以前なら「今年一番泣ける!」「全世界が泣いた」と銘打たれたものを見ても涙がにじむこともなかった。私もさまざまな人生経験を積んで人生の機微が分かるようになったなと感じ入っていたら、ふと目に留まったネット記事に「年をとって涙もろくなるのは脳機能の低下、つまり老化」とあり、思わず真顔になってしまった。

 そういえば先日、定期健診に行った眼科で「緑内障の疑いがある」と言われ、慌てて検査をした。結局問題はなかったが、緑内障が疑われるとはこの体がそれなりの年齢になったということか。

 いや待てよ。久々に再開したランニングは以前と同じ距離を走っても疲れはなかった。焼き肉に行けばいつも同じくらい食べすぎる。たまに朝方まで面白い本を読みふけって、うっかり徹夜してしまうこともある。今のところ老化の自覚はあまりないなと首をかしげながらもう少し調べてみたら、「ストレスがたまっている状態だと少しのことにも強く刺激を受けてしまい、感情が揺さぶられるようになる」ともあった。

 有象無象が渦巻くネット情報のこと。どの情報を信じるかは私の勝手である。最近忙しかったからなあと、自分に甘くゆったり過ごすことにした。ちなみに脳の老化は脳トレで抑制できるらしい。

    (安来市・ふかみどり)

2017年5月10日 無断転載禁止