鳥取県16年度 移住者数過去最多の2022人

 鳥取県は11日、2016年度の県内への移住者数(速報値)が、集計を始めた07年度以降で過去最多の2022人になった、と発表した。15年度比3・6%の微増で、支援メニューの充実で堅調に推移したとみられる。15~16年度で計3974人に達し、県版総合戦略で掲げた15~19年度の5年間の数値目標を従来より2千人増の8千人に上方修正する。

2017年5月12日 無断転載禁止