18年「山の日」全国大会 大山での開催内定

 2018年の「山の日」(8月11日)全国大会の開催地が、鳥取県の国立公園・大山周辺に内定したことが12日分かった。1万人規模の参加が見込まれる大会で、大山の魅力を発信する好機となる。同県など地元自治体は、18年5~10月に予定する大山開山1300年祭の中核イベントに位置付ける考えだ。

2017年5月13日 無断転載禁止