大山と出雲深い結び付き 開山祭へ連携強化へ訴え

 2018年の大山開山1300年祭を前に、大山と出雲地方の歴史的なつながりをひもとくシンポジウム「大山と出雲」が20日、鳥取県伯耆町であった。中海・宍道湖圏域の神職や僧侶、識者が大山と出雲の信仰的な結びつきの深さについて論議を深め、1300年祭を契機に連携を強化して、広域で観光振興を図る必要性を説いた。

2017年5月21日 無断転載禁止