過去最大クルーズ船 境港に2度目の寄港

 中国人を中心に乗客約4600人を乗せた大型クルーズ客船「オベーション・オブ・ザ・シーズ号」(16万7800トン)が22日、鳥取県境港市昭和町の境港に入った。過去最大となる同号の入港は、2016年9月以来で2度目。乗客たちは観光バス約110台に分乗し、山陰観光を満喫した。

2017年5月23日 無断転載禁止